倒産国営企業が 奇跡の復活を遂げる!までの軌跡? 現在中国で精密部品の受注加工を実施..... 会社の名前は「蘇州マイクロリサーチ」と言います

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界初?小型圧力計

世界初と思われる一般的な?ムーブメントが内蔵された小型圧力計の紹介です!
外径約20mm(正確には21mm)の製品です........普通このサイズですと中のパーツ
はスパイラル圧力管の構造となり正確な指示は難しくなります.......そこで当社は
元腕時計工場!という技術を生かしてこの製品を開発しました  このサイズ以下の
圧力計を仮に開発してもあまり意味が無いような気がします? メモリが見難くなる
DSC06325.jpg
自動機械の各シリンダーに直接取り付けて、末端のシリンダーに供給されている
圧力をリアルタイムで確認する為? 動作中の圧力を見る事が出来ます............
多くのシリンダーを使用する自動機械などには、タイミング的に一斉に多くのシリンダー
が動く時など圧力の変動は有りませんか?...........安全の為に圧力を上げ気味?に
設定しての使用は有りませんか?  どの様な場所で一番最適な用途が有るのか?
今の所判りません.............スパイラル構造の圧力計と勝負する事になるのでしょうか
ムーブメント式に果たして勝算は有るのでしょうか  当社はスパイラル関係は一切?
製造していませんので 其処の所は全く判りません!.............
DSC06326.jpg
外観は適当に?仮に製造したのですが.................ご希望が有れば自由に作れます!
内部のムーブメントは金属製ですが サンプルの外観は樹脂製の物です
DSC06327.jpg
貴社の仕様でOEMで製造いたします..........今の所外国には未だ販売していません
もう少し情報を集めて(製造工程にも少し問題が有りそうな為)完璧な物にする必要が
有ります  そのためにも是非プロの目で見て、色々な要求を出して頂ければ幸いです!
DSC06328.jpg
指示精度は通常の物と同じですが、面板が小さいのと全体が小さい為に精度が読み取り
時に反映して来ない可能性が有るのです.........老人には少し見難いし
DSC06329.jpg
自動機械がどんどんコンパクトな要求が有れば、小型の圧力計が必要になって来ます
一度検討してみて下さい.........最適な使用環境や場所 が見つかれれば良いのですが
DSC06330.jpg
デジタル全盛?の現在でも腕時計はアナログが今でも便利なように 圧力計も人の目で
判断するには最適な部品です! デジタル数字は人間は読み間違い(勘違い)をする
可能性が有ります.........思い込みの為?6 8 5 2 3 などの読み間違いも有る
その点アナログだと瞬間的に必要な位置から高い?!低い!?が直ぐに判る事の利点
は大きいです!............アナログを馬鹿にしないで下さい! マダマダ頑張れます!ヨ
DSC06331.jpg

DSC06332.jpg

DSC06333.jpg

DSC06334.jpg

DSC06325.jpg
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
会社紹介動画!

フリーエリア
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
管理人へメッセージ
ご意見、ご感想、質問、見積もり依頼などお気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

直接メールはchinakakou@hotmail.co.jpまでお気軽にどうぞ!
相互リンクサイト


中国蘇州の美味しいお店情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。