FC2ブログ

倒産国営企業が 奇跡の復活を遂げる!までの軌跡? 現在中国で精密部品の受注加工を実施..... 会社の名前は「蘇州マイクロリサーチ」と言います

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

市場の判断?

DSC04370.jpg
10月に開催される日本での自動車ショー................相次いで世界の有名メーカーの
不参加が発表されています  アメリカのメーカーは当然仕方が無い情勢です
でもドイツの有名メーカー 高級車メーカーの不参加は?..........................先日の?
上海での自動車ショーとは全く内容が異なるようです.........................果たして?実体は!

日本はもはや有力な市場とは言えない!

と言う事の証明では?  不景気が背景に有る事も事実...................でも中国ではこれまで
同様に世界の自動車メーカーが参加した...............物真似?天国と批判されましたが?
今の中国人は昔のように馬鹿では無い! 同じ形のものが有れば幾ら安くても?
本物を買う......................................ツマリ 本物を買えるだけのお金を今は持っているのです
お金のあまり無かった昔は、少ないお金で見栄をはる為に偽物を買った訳!?
多分田舎の方では 偽物もソコソコ商売になるかも知れませんが、都会ではもう無理!

若者の車離れ?の日本では............将来の車産業を支えるだけの環境を作る事さえ無理
人口が徐々に減少して来ている国では、どの業種(一部の老人向け業種は栄えるかも)
も売上業績を右肩上がりに設定する(計画)ことは無謀です!..................

正直 国産有名メーカーの自動車会社でも、本音は今回は参加したくない!...........では?
ショーに参加すれば車が売れる?と言うほど単純ではない!  外国のメーカーの決断
は深い意味を秘めている!      単にお金が無いだけではないかも?

中国に市場規模を期待して、販売努力を図る!  現在の世界情勢がそう言う動きです!
日本国内の内需はもはや期待出来る事にはならない!.................世界の結論では?

このような閉塞的な環境での起死回生の手段は? たった一つしかないのではないですか

何としても欲しい製品が有ればいいのです!

借金してでも欲しくなる製品(其れが自動車なら この話の結論)が発売されれば良いのです
最近は家電 デジタル家電 その他のすべてに於いてもその様な商品はあまり見かけない
しかしユニクロの商品は、なんとなくそう言う匂いを感じますが?...........今までに無い商品!
そう言うものを次から次に発売する..............発売できる事!  そう言う姿勢が有るので
会社の業績にチャント現れている   結構結論として言える事としては?...............................

市場とは? 結構公平で?

          正直な物ではないですか?


景気が良くても悪くても、業績の悪い会社の原因は..........自分達に有る!  商品に魅力が
感じられないので、市場が受け入れてくれない  早く其の事に気づいて、対策を打てる事
其れしかない...............でも如何に早く気づいていても、対策で実行出来なければ同じ事!
DSC04371.jpg
コメント
No title
サイト運営し始めた者なんですが、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://hikaku-lin.com/link/register.html
こちらより、相互リンクしていただけると嬉しいです。
まだまだ、未熟なサイトですが、少しずつコンテンツを充実させていきたいと思ってます。
突然、失礼しました。
iWqEFIOv
2009/05/25(月) 11:18 | URL | hikaku #cJuqLt0I[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
会社紹介動画!

フリーエリア
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
管理人へメッセージ
ご意見、ご感想、質問、見積もり依頼などお気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

直接メールはchinakakou@hotmail.co.jpまでお気軽にどうぞ!
相互リンクサイト


中国蘇州の美味しいお店情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。