FC2ブログ

倒産国営企業が 奇跡の復活を遂げる!までの軌跡? 現在中国で精密部品の受注加工を実施..... 会社の名前は「蘇州マイクロリサーチ」と言います

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加工者の声

先日日本から見積もり依頼としてFXしてもらった部品の図面ですが...................
これが酷い図面で?...........最近では古文書? と思われる様な手書き?
それも図面全体が黒く汚れていて? 線もはっきり見えない.........................................
肝心の部分も理解出来ないような複雑な形状? わずかな段差部分?

加工者に分かりやすい図面でない!

本来なら加工者に分かりやすく、勘違いしないように親切に図面化した?
筈なのですが..............トレジャーハンティング?の謎の図面?のような.............
製図する人から見ると 形が分かっているのでそれなりに製図する................
初めて見る人から言えば.............................もう少し親切に書けないの?

確かにJISに則っていれば問題無い!

大昔から図面は基本的には同じです............有る意味何も進歩が無いと言う事!
図面は設計者が書く手紙と同じ............何を考えているのか? 何をしたいのか
図面を見ればすぐに分かる  設計者のやる気も読めます!....................................

どうすれば理解が早いか? 分かり易いか? そろそろ図面の変革も有っても
好いのではないですか?  CAD図面が主流ですから、三面図法ではなくて
立体図法で寸法が入っている図面の様に............若い人は小説を読むより漫画?
絵から入ってくる視覚的理解力は小さい頃から比較的得意か?も.....................

加工するときは図面を一枚づつ人が見ながら、生産計画や工程を立てたりする
分かりやすい図面だと、一枚に付わずかな時間でも短縮出来て 何百枚の図面
では合計するとかなりの短縮になる..........加工者でも同じ  その上ミスが減る!

何処かのソフトメーカーさん!検討を!

新しい事をスタートしなければ 世の中何にも変わらない.............変わらないと言う事は
将来は無い?!...........と言う事にもつながりかねない?
逆に昔から何も変わらない物は、ある意味大きなチャンスを秘めているのですよ!

      O8032642.jpg
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
会社紹介動画!

フリーエリア
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
管理人へメッセージ
ご意見、ご感想、質問、見積もり依頼などお気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

直接メールはchinakakou@hotmail.co.jpまでお気軽にどうぞ!
相互リンクサイト


中国蘇州の美味しいお店情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。