倒産国営企業が 奇跡の復活を遂げる!までの軌跡? 現在中国で精密部品の受注加工を実施..... 会社の名前は「蘇州マイクロリサーチ」と言います

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当社の見積り担当

当社の機械加工部品の、見積り担当は副社長ただ一人です..........!

見積りのばらつきを極力無くす!

と言うのが、目標です...................色々な人が見積もりをすると 基準が
ぶれてしまって、最終的にはユーザーに信用を無くしてしまう!
人間がする見積もりでは、絶対は有りません(日によりバラツク!)
前にも書きましたが

     国営レベルの見積り水準 を目標

       にしている当社にとっては、これだけは変更できません!
他に量産部品の見積もりは、量産部門の責任者の見積もり金額が
参考になって最終値段が 決定されます........................................................

現有設備、加工方法(工程、治工具、経験の有無)等により 通常は
見積り金額が 動きます...............見積もりする上で特に厄介な事は!
図面に歌っていなくて 常識(日本の!)と言う話で後で追加されてくる
精度の要求! 昔から担当者同士で、話し合って決めた事で図面に
記載されていない 経験上の技術ノウハウなど................厄介です!

外国に見積り依頼する時は

  それなりの用意をして実施を!


見難い図面、勘違いし易い図面はきちんと直す......現在でも日本の.....
大手メーカーから、手書きの汚い図面が流れてくる事も有ります
中国でさえ(当社のお客の中で)殆どCAD図面と言うのに?.................
寸法の抜けている図面も有ります...............何百円の加工費の図面で
いちいち日本に電話で質問していたら、採算も合いません!

加工図面は設計者の責任で

     準備手配するのは常識!


と我々は 考えていますが.............最近は大手でも 加工を知らない
設計者の図面が多くなって来ています!............................こんな事では

  ますます日本は、危ない!


FC2ブログランキング

FC2ブログランキングに参加しています....マークをクリックして下さい


人気ブログランキングにも参加中,何処まで行けるか期待して下さい!

0193

スポンサーサイト
会社紹介動画!

フリーエリア
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
管理人へメッセージ
ご意見、ご感想、質問、見積もり依頼などお気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

直接メールはchinakakou@hotmail.co.jpまでお気軽にどうぞ!
相互リンクサイト


中国蘇州の美味しいお店情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。